京都、MF川崎颯太とMF山田楓喜のトップチーム昇格内定

サポーターのヒマつぶし

つぶよみでツイッターと2ch.scとオープン2chをまとめ読み

まとめページを作成しよう
HOME > ニュース > 京都、MF川崎颯太とMF山田楓喜のトップ…

京都、MF川崎颯太とMF山田楓喜のトップチーム昇格内定

2019-10-09


 京都サンガF.C.は9日、京都サンガF.C.U-18に所属するMF川崎颯太とMF山田楓喜のトップチーム昇格内定を発表した。

 クラブを通じて両選手はコメントを発表。京都U-18のキャプテンを務める川崎は「プロサッカー選手になるという小さい時からの夢をこの京都サンガF.C.で叶えられること、とても嬉しく誇りに思います。サッカーを通して出会ったチームメイトや対戦したライバル、お世話になったコーチ、応援してくれた人たちなど、たくさんの方々の支えがあったからここまで来ることができました。

 そして、サッカーと僕を出会わせてくれて、常にサポートしてくれた家族には感謝しきれません。しかし、ここで満足してしまっては意味がありません。その人たちに活躍する姿を見せることが一番の恩返しです。少しでも京都サンガF.C.の力となれるように精一杯頑張っていきます。応援よろしくお願いします」とコメントしている。

 また、精度の高い左足キックを持ち味とする山田は「京都サンガF.C.のトップチームに昇格することが決まりました、山田楓喜です。小学校からお世話になっている京都サンガF.C.で幼い頃からの夢であるプロサッカー選手としてスタートできる事を大変嬉しく光栄に思います。今まで僕を育ててくれた両親、また関わってくださったすべての人に感謝し、少しずつ恩返ししていけるようにピッチの上で山田楓喜を表現していきます。そして、サンガから世界に羽ばたいていける選手になれるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします!」と意気込みを語った。

●MF川崎颯太
(かわさき そうた)
■生年月日
2001年7月30日(18歳)
■出身地
山梨県甲府市
■身長/体重
171cm/65kg
■サッカー歴
甲府U-12-甲府U-15-京都U-18
※スカラーアスリートプロジェクト対象選手
■在籍学校
立命館宇治高
■代表・選抜歴等
2019年:U-18日本代表
※2019シーズンはトップチーム2種登録
■利き足
右足
■特徴
攻守両面でハードワークができ、守備で奔走しながらも相手ゴール前まで飛び出していけるダイナミックさが魅力のMF。キャプテンとしてチームのために貪欲に貢献しようとする姿勢は、日々チームメイトに大きな影響を与える存在。

●MF山田楓喜
(やまだ ふうき)
■生年月日
2001年7月10日(18歳)
■出身地
滋賀県甲賀市
■身長/体重
180cm/71kg
■サッカー歴
土山スポーツ少年団-京都U-15-京都U-18
※U-12 SPコース出身
■在籍学校
京都翔英高
■代表・選抜歴等
2016年:U-15日本代表
2019年:NEXT GENERATION MATCH U-18Jリーグ選抜メンバー
■利き足
左足
■特徴
180cmのレフティで精度の高いキックを武器に、スルーパスで好機を演出するだけでなく、自らゴールを奪うことも出来る選手。またプレースキッカーとしても威力を発揮し、今季の公式戦で6得点12アシスト(FK4得点)と、チームの勝利に貢献している。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

ゲキサカ Jリーグ&国内フィード

Ô C È
C

まとめ作成ページ

記事をまとめてあなたのページを作成しよう。

まとめのタイトル

まとめの説明URLは自動でリンクをはります。(アフィもOK)

あなたの名前

検索タグスペースで区切って複数指定可能 : 例(愛媛FC 徳島ヴォルティス)